« 監視員は重要です。 | トップページ | 黄龍~世界遺産 »

2006/08/06

北米トヨタのセクハラ訴訟合意

7月の車名別販売ランキング上位3位を抑える、世界のトヨタ、という輝かしい裏側に、ちょっとイメージワルワルのこの事件。慰謝料などの請求額は1億9000万ドル(約217億円)と、個人が起こした同種の訴訟では過去最高規模の請求額だったがどういうふうに合意したか、詳細は公表されていないが、内容が気になりますね、ちょっとだけ。大高社長は否定してますが、提訴後、更迭。トヨタも裏で相当動いたでしょう。
まあ、いずれにせよ、会社であってはならないことです、絶対に。そして、許されることではありません、絶対に。世界中誰もがそう思いますよね?特に女性にとっては。
まだまだ日本においては、男尊女卑が強く、スキルを持つ女性が進出できない要因のひとつですね。また男尊女卑のせいで、勘違いした人たちがこーいうことを起こすんですよね。公私も区別できない、勘違い、正当な評価、が得られない、saruhは大嫌いです。
その理由もあって、何度か転職しましたが、今まで外資を選んできた理由がそれですね。saruhより年齢が上、下、男性、女性、であっても、素晴らしいスキルの持ち主、そしてその逆の人がいっぱいいます。それらが、正当、且つ、公平に評価される環境、がベストだと思ってます。その環境で、切磋琢磨できれば、すごく伸びるでしょうね!人も、組織も。
saruhは、何事人ありき、大事に思ってます。
そんな指揮者になりたいです。ね。
人生まだまだこれから、といいたいが、もうこんな年、ヤバイです。
真剣に考えてます、将来を。

« 監視員は重要です。 | トップページ | 黄龍~世界遺産 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165212/11296075

この記事へのトラックバック一覧です: 北米トヨタのセクハラ訴訟合意:

« 監視員は重要です。 | トップページ | 黄龍~世界遺産 »

最近のトラックバック