« 今日のえいご | トップページ | 今日のえいご »

2006/09/30

シャルル・ウーダン~伝説の腕時計

saruhは、アクセサリー、時計、スーツ、靴など、洋服、身につけるものが大好きです。

Oudin3 男性、女性問わず、やはり、身につけるもの、には、それぞれのこだわり、センス、主張、があり、そういうのを見るのが、そして、saruh自身、saruhらしく主張するのが大好きです。綺麗なもの、美しいもの、には、誰しも惹かれますよね!

ある女性と知り合いました。

吉川晶子氏、吉川月乃氏、です。

お二人は、株式会社オーブ株式会社エクラジャポンの代表取締役です。

この会社は、海外挙式(パリ、ニース、モナコ)及び国内挙式のプロデュース、宝石のデザイン、製作、販売を手がける会社で、今回、伝説の時計、CHARLES OUDINの日本総代理店として開始します。

2 CHARLES OUDINと聞いても?という方が多いかもしれませんが、saruhもそうでしたが、CHARLES OUDINは、ブレゲの一番弟子でパリの時計職人、シャルル・ウーダンが、1797年にパレ・ロワイヤルに店を構え、フランス海軍のクロノメーター指定店として、また19世紀初頭のパリでナポレオンの皇妃ジョセフィーヌをはじめ、スペイン、ポルトガルなど、ヨーロッパ各国の王室などで使用される、フランスを代表する時計メーカーです。彼のデザイン、性能は最高級を極めたもので、その証明が、これらの方々に愛用されていたのです。当時、君臨していましたが、20世紀初頭のフランス大恐慌で、永い休業を余儀なくされることに。しかし、この優雅なデザイン、伝説の時計をカミーユ・ベルテ氏によって、1998年、パリ、ヴァンドーム広場に蘇りました。というブランドです。

Amazone1 前述の通り、トップクオリティのダイヤモンド、ルビー、サファイアなどを用いた華麗で斬新なデザインで、saruhm商品を実際に見せていただきましたが、これがもう、『素晴らしい』『綺麗』の一言です。お二人も、CHARLES OUDINの時計をしてましたが、とても素敵でした。

雑誌、写真で見るのと、実際に見るのとでは、比較にならないほど、実物のほうがとても素敵です。

25ヴァンサンカンの10、11月号に取り上げられておりますので、そちらも是非ご覧あれ!

メンズもあるということなので、是非見てみたいです!

saruhは『時計は一生もの』だと思っております。

あなたの、一生もの、ありますか!?

お問い合わせは、株式会社エクラジャポン、まで。

株式会社エクラジャポン

渋谷区鉢山町3-18 ル モンド代官山204

03-3463-6241

« 今日のえいご | トップページ | 今日のえいご »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

saruhさん、こんばんは。
歴史のある時計メーカーは多数ありますよね!!!
レオンも時計は一生物と思いますよ(^_^)
2千万の車は一生乗れませんが、2千万の時計は一生出来ますからねぇ!!!
でも、まだレオンは一生物と呼べる時計を持っていません・・・(-_-;)
頑張って買いますよ!!!

ですよね!一生もの、うーん、いまのが一生ものになるのかな!?思い入れはかなりありますが...今のところ、一生ものです!saruhは、時計をいくつももつことは不可能かもです。本当は、いろいろと使い分ければいいのでしょうが、それがなかなかできなくて。だけど、革のベルトの時計が欲しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165212/12094071

この記事へのトラックバック一覧です: シャルル・ウーダン~伝説の腕時計:

» ブランド腕時計と美容・健康用品販売 [時計と美容・健康用品のトップモール]
一流ブランド腕時計と美容・健康用品販売を多数取り揃えています。一度覗いて下さいネ [続きを読む]

» ブランドバッグ [ブランドバッグ]
「ブランドバッグ」と申します。 ブランドバッグを紹介しています。 よかったら遊びに来てください。 このトラバがご迷惑でしたら、お手数ですが削除お願いします。 突然のトラバ失礼しました。 ... [続きを読む]

« 今日のえいご | トップページ | 今日のえいご »

最近のトラックバック